パリのノートルダム大聖堂再建のための寄付について

4月15日に起きたパリのノートルダム大聖堂の火災は大変ショッキングな出来事でした.
報道では火災の直後に多額の寄付を名乗り出たいくつかの企業が話題になりましたが,フランス政府の給費を受けたABSCIF会員の中にも大聖堂の復興になんからの貢献をしたいとお思いの方も多いと思われます.

在日フランス大使館にどのような形の協力が望ましいか問い合わせたところ,下記大使館ホームページのリンクを教えていただきました.

https://jp.ambafrance.org/article14477

当初,ABSCIFとして取りまとめて寄付をすることも考えましたが,会員個人の自由意志でおこなっていただくのが一番と思いますので,大聖堂の再建に寄与したいとお考えの方は,上記ページに記載された団体を通してご寄付をお願いいたします.